一般社団法人東京都食品衛生協会は、食品営業者が集まり自主管理を通じて食の安全・安心を実践しています。

TEL. 03-3404-0121

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-6-1

自主管理点検表

食品衛生自主管理を実践しましょう

協会では、自主管理を推進推進するため、会員の皆様に自主管理点検表を配付しています。この自主管理点検表は、衛生管理を行う上で重要な注意点をチェックして危害の発生を未然に防止しようするものです。
点検表には、日々点検する項目として5項目が記載されています。そのほか、定期的な項目も確認できるようになっています。点検項目は、業務内容によってもチェック項目も変わってきますので、施設に合った点検項目を設定してください。
ホームページでは、業種別の点検項目一覧表を掲載していますので参考にしてください。

食品衛生自主管理点検表の活用について

食中毒予防は「三原則」と「記録」の実践で!!
東食協では、従前から自主管理点検表(以下、「点検表」という。)を配布し、自主管理の一助としてその活用を推進してまいりました。
平成28年度も食中毒予防三原則に併せて『記録』を記載し、年度分を記載できるカレンダー式の点検表を作成し、さらにお手元に届くまでの間の記載に空白が生じないように、翌年の五月分まで印刷したものを引き続き配布しております。
点検表の概要
点検表は、B4サイズを中折りにしたものになっています。使用する際には開いて、壁などに掛けて利用してください。主な点は次のようになります。
@ 平成29年4月1日から平成30年5月31目までの14ヵ月間点検できます。
A 点検表としてだけでなく、予定表などとしても活用できるよう、六曜、祝日、二十四節気、また、施設で自由にお使いいただける「営業施設活用欄」を設けてあります。
B 消費者の方から、点検表を活用して衛生管理を実践していることがわかるように、表紙には「自主管理点検表を活用して、安全で安心できる食品の提供に努めます」を表記して、衛生管理に努める店舗であることを強調しています。
C 平成25年度から、各月のページ最下段に新たに「食中毒菌等の主な原因食品、主な予防ポイント」を
掲載しました。ここでは、その時季に合せた食中毒予防ポイントを解説しています。
D 点検項目は、七項目を記載できるようになっています。
点検項目
点検表は、点検項目が七項目記載できるようになっています。このうち、食品衛生の基本となる下記のの五項目については、すでにすべての月に記載してあります。
@ 冷蔵庫の温度
A 手指の洗浄殺菌
B 仕入れ時の検品
C 従事者の健康
D 表示の確認
残りの二項目については、施設にあった点検項目を記入できるよう空欄となっていますので、それぞれの営業施設において点検項目を定めてください。もちろん、この点検項目は、月によって項目を変えるような利用方法もあると考えられます。
また、点検項目が見つからないときは、点検表の裏面に、従来と同様に「点検項目一覧」として七項目を掲載していますので、そこから選んでも結構です。なお、点検表は三年間保存してください。
平成29年度「食品衛生自主管理点検表」を配布しています。ぜひご活用ください。
下記よりダウンロードしてください。 ※各月のファイルサイズは約190KBです。(PDF形式)
平成29年
4月分
平成29年
5月分
平成29年
6月分
平成29年
7月分
平成29年
8月分
平成29年
9月分
平成29年
10月分
平成29年
11月分
平成29年
12月分
平成30年
1月分
平成30年
2月分
平成30年
3月分
平成30年
4月分
平成30年
5月分
全て
(3.2MB)


 

自主管理の徹底が求められています
食品衛生法では、第三条に食品等事業者の責務が明記され「食品等事業者の記録の作成及び保存に係る指針(ガイドライン)」が示されました。
食品関係施設において、安全な食品を消費者に提供することは社会に対する大きな責務です。この大きな責務を全うする第一歩が点検表を活用した衛生管理です。今後益々、点検表等を活用した自主管理が求められています。
普段何気なくやっている衛生管理を点検項目として点検表に書き込み、これを毎日継続的にチェックしていくことが自主管理に繋がっていきます。
まずは、既に印刷されている5項目から始め、なれてきたら空自の2項目を加えていくというように、はじめはできることから一歩一歩進めていってください。
自治指導員の皆様へ
自治指導員の皆様には、平成28年度の自治指導員活動の重点項目の一つとして、担当施設での点検表の活用チェックと活用の促進をお願いしています。
担当施設に巡回指導に行った際には、活用状況の把握と活用されていない場合には活用の促進をお願いいたします。
また、「自治指導員確認欄」を設けてありますので点検表確認日と確認の押印等をお願いいたします。
おわりに
食品は、人間が生活を営むためには欠かすことのできないものであります。だからこそ、食品事業者には安全で安心できる食品を提供する責務が化せられています。皆さんにはこの点をご理解頂き、その責務を果たすためにも点検表を活用の周知・指導をお願いいたします。

点検表項目一覧表

点検項目一覧表

 


バナースペース

一般社団法人東京都食品衛生協会

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-6-1

TEL 03-3404-0121
FAX 03-3404-6159